FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ShadowPlay

GTX600以降のGPUを使用している人に朗報です.
"ShadowPlay"という録画ツールが最近出ました.
(ShadowPlay自体はGeforceExperienceの機能のうちの一つ)

今ままでの録画ツールの問題として
・ゲームが重くなり,プレイに支障が出る
・いつ神プレイが出るかわからないので,常に録画しつづけなければならない(録画データの巨大化)

ShadowPlayならこれらの問題を解決できます!

まず,PCにかかる負荷については,PCI Expressへのアクセスとストレージデバイスへの書き込みがそれぞれ少々という程度であり,NVIDIAは,「ShadowPlayのオン/オフで,ゲームプレイの体験はほぼ変わらないといっていい」と豪語していたそうです.実際に使用した私の意見も全く同じで,プレイ感覚はほぼ変わりませんでした.(FPS値に変化なし)

次に録画方法についてですが,ShadowPlayは通常の手動録画の他に,数十秒~数分単位で録画され,古いものから順に消えていく「ループ録画」方式というものがあります.簡単に言うと,自動車のドライブレコーダーのようなものです.古いデータは削除されるので,データ領域を圧迫することもなく,かつ,必要な時に録画できるというものです.フラグムービーに使えそうなプレイが出たときに,録画スイッチを押すだけで,押した瞬間から最大で20分前の動画が録画できます.(Windows8なら最大20分,7なら最大10分)

どうですか?便利ですよね!これでいつでもフラグムービーを簡単に取れます!
フラグムービーだけでなく,戦犯プレイやおもしろプレイが出たときにも(ぐへへ

ちなみに画質も三段階選べて,かなり高画質です.

良いことづくめですが,もちろんデメリットもあります.
・GTX600以降のGPUでしか使用できない
・録画時間が短い(7ならたったの10分)
・全画面でプレイしている時にしか使用できない(ウィンドウモードのゲームでは録画不可)
・自分のマイク音声は録音できない

これらのデメリットはあるものの,それらを差し引いても便利機能であることは間違いないです.また,今後も機能の拡張はされるようなので,今はできなくても今後はできるようになるかもしれません.

ぜひ使用してみてはいかがでしょうか?





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。